TOP » Amazon配送業者一覧 » ロジネットジャパン西日本

ロジネットジャパン西日本

日本全国の配送が可能なロジネットジャパン西日本

自社トラックは24時間稼働し物流を支えている存在でもあるようです。札幌通運とグループ会社でもあり、グループ間でのネットワークは絶大なものです。

ロジネットジャパン西日本にあったリアルな口コミ

いい口コミ

クレーム・悪評

友人の意見

みんな言ってるデリバリープロバイダの時間通りにこないのは困ったものだよ。なんのための時間指定なのって感じだよ。それと、23時に配達なんか困るよな・・・それに、連絡こないのとか、電話が繋がらないってのもありえん!せめて連絡くらいとれるようにしてほしいよね。それに、黙って置いてくのとかこれどうなん。もともとから、インターフォン押すつもりないし、不在と決めつけて配達してんじゃないかね・・・

私の意見

時間通りにこないという意見多いけど、配達員の方からすると、時間どうり行って不在とかのこともあるみたいだよ。それで、ちょっとまったり、連絡入れたりしていると、遅れて遅れて、23時とかになっちゃうんだと思うよ。
不在だと判断するのはよくないけど、結構な確率でそうだし、黙っておいてくのも、そうしてくれというお客様もいるからかもよ。再配達でまた1日伸びて怒らせるより、どうにか、なにがなんでも今日届けることによって、少しは違うという気持ちもないわけではないきがするよ~

ロジネットジャパン西日本ってどんな会社なんだろう

社名 株式会社ロジネットジャパン西日本
所在地 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2番2-1300号 大阪駅前第2ビル13階1301号室
電話番号 06-4797-6631
FAX 06-4797-6637

会社の特徴

ロジネットジャパン西日本は1968年に創業された50年の会社。本社を大阪におき関西と中部地方を中心に配送業を行ってるよう。
同じデリバリープロバイダーの札幌通運とロジネットジャパン西日本はロジネットジャパンのグループ会社です。
設立約50年の同社が誇る魅力は、日本全国対応ができるサービス。グループ会社で配送の業務をしていて、日本全国さまざまな地域に対応できるだけの力を持っている。そのため、トラックは一年中24時間稼働していて、要望に応じてスピーディな配送サービスを実現可能としているということのようだ。
インターネットの普及に伴って増え続ける通販商品の購入による物流の繁忙と近年問題となっているドライバー不足から車両での運送だけではなく、JR貨物との連携して新たな物流環境を整える取り組みをしている。
独自に神戸市と中部地方の小牧インターチェンジ近くに大規模の倉庫を保有しており、商品の保管やそこの拠点から別の場所への配送を安全かつスムーズにしている。

今、ロジネットジャパン西日本はどう対策している?
各社に質問状を送ってみた

    御社はどのような対策を取られていますか?

  1. 「時間指定を守れない(早く来る、遅く来る)」というクレームに対して
  2. 「受け取りの愛想がない」というクレームに対して
  3. 「ドライバーが電話にでない、折り返しがない」というクレームに対して
  4. 「ガスメーターに入れる、品物を玄関前に放置する」というクレームに対して
  5. 「配送先を間違えられた」というクレームに対して
  6. 「不在の確認をしない(インターホンを押さずに宅配BOXに入れる)」というクレームに対して

ロジネットジャパン西日本からは以下の文面をいただいた。

この度は、弊社グループの事業運営に関し、貴重なご意見、ご指摘をいただき有難うございます。
今後の運営の参考にさせていただきます。
なお、申し訳ございませんが、個別の事案および配送体制についてはお答え致しかねます。
ご理解賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。

株式会社ロジネットジャパン西日本

総評

質問状に対しての対策の回答自体はもらえなかったが、貴重な意見・指摘を送ってもらって感謝する、また今後の参考にするといった文面もいただいた。
これは同一のグループ企業である札幌通運と連名で送られてきたものである。

個別の事案や配送体制については、答えられないとのことで、いちブロガーに対して、メールを汲み取って返信をくれているのは、好感が持てるところだ

関西および中部地区に大規模な物流倉庫を保持していて、また大きなグループ企業の傘下にあるため、物流のノウハウは多く持っていると思われる。ぜひ、デリバリープロバイダーの現状を打開するうえで期待できる存在である。

便利リンクまとめ

ロジネットジャパン西日本の荷物追跡リンク

ロジネットジャパン西日本の再配達リンク

応対や再配達の気苦労も必要なし!
置き配サービスを使ってみよう